モットンのマットレスが本当に良いのかヒロシが調査!

【ステマ注意!】腰痛歴10年ヒロシがモットンの怪しい評判を解剖します!

モットンの豆知識

【硬さは3種類】モットン のマットレスの硬さの選び方は?

更新日:

腰痛を改善したい、寝心地を良くしたい、眠りを深くしたい・・・様々な理由でモットンを選ばれる方がおられます。

モットンを購入しようとした際に誰もが一瞬止まってしまう瞬間、それが、「モットンの硬さ選び」です。

モットンは購入時に自分にあった硬さを選ぶことができるようになっていますが、硬さの選び方がいまいち分からないという方もおられると思います。

そこで、モットンマットレスの硬さの選び方をご紹介していきます。

 

モットン のマットレスの硬さは3種類

モットンのマットレスは、硬さが3種類あります。
硬さは100N、140N、170Nの3種類で、それぞれ体重に合った硬さが分かるようになっています。

自分にあった硬さを選ばなくては、モットンで寝ても効果を得られず、腰が痛くなってしまうこともあります。

 

モットンの硬さ選びの重要性

モットンの硬さ選びを間違えてしまうと、腰や身体への負担が大きくなってしまいます。

体重が軽めの方が自分に合っていない硬すぎるマットレスを選んだ場合、腰部分や肩など適度に沈み込むことがなくなってしまい、完全に腰が浮いた状態になります。

そうなった場合、腰が反った状態で眠ることになってしまい、腰に痛みが出てきてしまいます。

反対に、体重が重めの方が自分に合っていない柔らかすぎる硬さのマットレスを選んだ場合、腰部分や肩などが今度は沈み込みすぎてしまい、寝返りもうちにくく身体が「くの字型」に曲がってしまいます。

そうなった場合、同じように腰や身体に痛みが出てしまいます。

モットンの硬さを自分の体重にあわせて選ぶことで、失敗することも身体に悪影響を及ぼしてしまうこともありません

モットンに二人で寝る時の注意点とは?

モットン のマットレス早見表

モットンのマットレスの硬さを、自分の体重に合わせて選ぶための早見表を作りました。

体重 モットンの硬さ
30kg 100N
40kg 100N
50kg 140N
60kg 140N
70kg 140N
80kg 170N
90kg 170N
100kg 170N

30kgよりも体重が軽いお子様でも安心して使用できるように、モットンではホルムアルデヒド含有率検査も行っています。

その結果、しっかり基準値を下回っているという報告がありますので、お子様も安心して使用することができます。
お子様の場合には、100Nのモットンを選んであげてください。

モットンは、腰痛対策マットレスとして販売されているマットレスなので、体圧分散や寝返りのうち易さ、通気性などに優れているマットレスです。
メンテナンスも簡単で腰痛持ちの方に向いているマットレスなので、90日間の返金保証を活用して一度試してみてくださいね。

モットンの公式サイトはこちら!

 

2人で寝る時体重が違う場合の3つの解決法

夫婦で一緒に寝ている、親子二人で一緒に寝ている、カップルで一緒に寝ている、兄弟姉妹で一緒に寝ている…など、さまざまな寝室の形があると思います。

同じベッドで2人で一緒に寝ているという方の場合、双子でもない限り、少なからず体重には差がありますよね

先ほど自分の体重にあったモットンを選ばなくてはならないというお話をしたのですが、2人で一緒に寝ている場合にはどうすればいいのでしょうか。

2人で一緒に寝る場合は?

1.二人のうちどちらかが腰痛の場合は、ダブルを購入
2.二人とも腰痛で同じくらいの体重の場合は、同じ硬さのダブルを購入
3.二人とも腰痛で体重に差がある場合は、違う硬さのシングルを2つ購入

解決方法としては、ケース別にみてこの3つの方法があります。
では、それぞれの方法について、詳しくみていきましょう!

モットンを安く買うにはどの支払い方法がいいの?

【解決法1】二人のうちどちらかが腰痛の場合は、ダブルを購入

二人のうちのどちらかが腰痛だという場合、ダブルを購入することをオススメします。
この場合、どちらの体重にあわせるのかと言いますと、腰痛がある方の体重にあわせたモットンの硬さを選びましょう。

 

例)奥さんが腰痛持ちで旦那さんは何でもないという場合

奥さんは体重が40kgであるのに対して、旦那さんは70kgありました。
そのような場合には、通常であれば奥さんは100N、旦那さんは140Nということになりますよね。

ですが、奥さんが腰痛もちということで、この場合は奥さんの体重にあわせて100Nを購入するようにします。

 

例)奥さんと旦那さんの体重差が大きすぎるという場合

先ほどは、奥さんと旦那さんの体重差が30kgあったものの、モットンの適した硬さは100Nと140Nでしたよね。
ですが、奥さんが40kgで旦那さんが90kg、という場合には、モットンの適した硬さはそれぞれ100Nと170Nになってしまいます。

そこまで硬さに違いがでてしまう場合には、100Nを選ぶと旦那さんの身体が沈み込みすぎて腰痛になる可能性がありますので、間をとって140Nを選ぶこともオススメです。

 

【解決法2】二人とも腰痛で同じくらいの体重の場合は、同じ硬さのダブルを購入

もし二人とも腰痛もちで、同じくらいの体重だという場合には、同じ硬さのダブルを購入するようにします。
もちろん、体重差が多少あっても、同じ硬さが適している場合にも同じ硬さのダブルを選びます。

 

例)二人とも腰痛で体重差は10kg程度という場合

奥さんの体重が45kgで腰痛もち、旦那さんの体重が55kgで腰痛持ち…という場合を考えてみます。

この場合、奥さんと旦那さんの体重差は10kgありますが、体重に適したモットンの硬さはどちらも140Nです。
同じ硬さが適していて二人とも腰痛持ちという場合には、難しく考えずに素直に140Nのダブルサイズを購入すればOKです。

 

【解決法3】二人とも腰痛で体重に差がある場合は、違う硬さのシングルを2つ購入

そして、二人とも腰痛で体重に差があるという場合には、当然それぞれに適しているモットンの硬さが異なりますよね。
そのような場合には、違う硬さのシングルサイズを二つ購入するようにしましょう。

 

例)二人とも腰痛で体重差が30kgあるという場合

奥さんは40kg、旦那さんは70kgという場合、奥さんは100N、旦那さんは140Nが適していることになりますよね。

ですが、二人とも腰痛持ちの場合には、一緒に寝るからといってどちらか一方に適している硬さにあわせて購入していては、もう一方の腰痛が悪化してしまいます。

それを防ぐために、それぞれの体重に適した硬さのモットンを選び、シングルサイズを二つ購入することをオススメします。

それぞれに適した硬さのマットレスを選べば、腰への負担もなくなりますので心配ありません。

 

3つの解決方法でかかる値段まとめ

これらの3つの解決方法でかかってくる値段を簡単にまとめました。

二人のうちどちらかが腰痛の場合は、ダブルを購入 49,800円
二人とも腰痛で同じくらいの体重の場合は、同じ硬さのダブルを購入 49,800円
二人とも腰痛で体重に差がある場合は、違う硬さのシングルを2つ購入 69,600円

シングルサイズが2枚でどうして69,600円なの?!と思いますよね。
その秘密についてはここからご説明します。

 

シングルサイズを2枚買ったらいくら?まさかの割引が?!

シングルサイズを、それぞれ違う硬さで2枚買うとなれば、価格が高くなるのでは?と思ってしまうかもしれません。

ですが、モットンはサイズごとに価格が決まっており、硬さの違いで価格が変動するわけではありませんので、好みの硬さを選ぶことができます。

シングルサイズは39,800円なので、39,800円×2枚=79,600円・・・ではありません!

実はモットンでは、複数枚同時に購入する場合には、割引をしてもらうことができるのです。

 

モットン2枚購入で割引制度があります

ココがおすすめ

2枚購入の場合、39,800円から5,000円ひいてもらうことができますので、シングルサイズを2枚買っても、69,600円なのです!

シングルサイズを選んだあとに、ページを下までスクロールすると以下のように「追加で購入ボタン」が出てきます。

「シングルを追加する」のボタンを押すと、カートにシングルサイズが2枚入ります。

硬さの部分で、シングル100Nと140N(先ほどの例の場合)を選べば、違う硬さのモットンをお得に購入することができますよ!

 

もしモットン が合わなかった場合は?返金or交換サービスを使う

モットンが合わなかった場合には捨ててしまうことになるのかな?と考えている方もおられるかもしれませんが、モットンには交換・返金サービスが用意されていますので、捨てなくても大丈夫です。

 

モットン 自体が合わなかった時の返品方法

実際に90日間使ってみても効果が実感できなかった、という場合には、返金保証制度を活用することができます。

モットンの返金保証制度は、90日間実際に使用してみて自分には合わないと感じた場合に、その後2週間で返品することができるものです。

モットン返品方法

1.モットン返品に必要な、本体・カバー・保証書を用意する
2.返品する一式を梱包する
3.好きな運送会社から発送する
4.返品依頼フォームに必要事項を入力する

たったこれだけでモットンを返品することができます。
ただし、返品期間中でなくては返金してもらうことができず、送ったモットンは破棄されてしまいますので注意してくださいね。

90日以内なら返品できるということではなく、90日間使用した後の14日間が返品可能な期間です。

 

硬さが合わなかった時の交換方法

もし硬さをあわせて選んでも、なんだかちょっと自分には合わない気がする・・・ということもあるかもしれません。
そんな時、モットン返品期間がくるまで待つ必要はありません!

モットンは、交換サービスも行っていますので、もし硬さが合わないという場合には、硬さを交換してもらうことも可能です。

この交換サービスは、返品制度のように90日経過後ではなく、届いてから返金保証期間の終わりまでが対象期間となります。
そのため、もし寝てみて合わないと感じたら、すぐに連絡することができます。

モットン交換方法

1.必要事項をお問い合わせより送信
2.モットンからくるメールを確認

交換したい場合には、必要事項をお問い合わせフォームから送信しなくてはなりません。

 

記入必要事項

1.交換希望の硬さ
2.交換品の発送先住所
3.交換費用のお支払方法
4.モットンお届けと引き取りの日時指定

この4つを記入の上、モットン問い合わせフォームより、交換希望である旨を伝えるために送信してください。

交換の場合のお支払い方法は、銀行振り込みもしくはクレジットカードのみとなっていますので、注意してください。

 

交換してほしいモットンは送り返さなくていいの?

交換を依頼したら、交換したいモットンを自分で返送しなくてはならないと思ってしまいますよね。
ですがその必要はありません。

新しくモットンが届いた時に、同時に交換してほしいモットンを回収してもらうことができますので、手間がかからないのです!

 

モットン交換の際の注意点

モットン交換の際には、以下の注意点があります。

ココに注意

・サイズ及び硬さ交換は、返金保証期間内に1商品1回まで可能
・サイズ及び硬さ交換を1商品1回おこなった時点で、返金保証対象外となる
・交換の際の配送手数料は、こちらの負担となり、1枚3,942円がかかる
・小さいサイズから大きいサイズに交換する際は、【商品の差額+配送手数料】が必要
・大きいサイズから小さいサイズに交換する際は、【配送手数料】のみ必要
・同サイズで異なる硬さに交換する際は、【配送手数料】のみ必要
・返金保証期間終了後の交換はできない

硬さを交換できるのは、返金保証期間内に1回のみです。
さらに、1回交換してもらうと、返金保証は利用することができなくなってしまいます。

配送手数料3,942円がかかりますが、自分に合った硬さに交換してもらうことができるため、嬉しい制度です。

 

-モットンの豆知識

Copyright© 【ステマ注意!】腰痛歴10年ヒロシがモットンの怪しい評判を解剖します! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.