モットンのマットレスが本当に良いのかヒロシが調査!

【ステマ注意!】腰痛歴10年ヒロシがモットンの怪しい評判を解剖します!

モットンの豆知識

モットンの支払い方法!分割・クレジットカード・代引き・銀行振込どれがお得?

更新日:

モットンをいざ購入しようとしたとき、その支払い方法が気になるという方もおられるのではないでしょうか。

支払い方法が分からないまま購入画面まで進み、いざ購入!となった時に「こっちのほうがお得なんじゃないの?」と疑問に思い始めてしまっては困りますよね。

そこで、お得なお支払い方法はどれなのか、ここでご説明していきたいと思います。

 

モットンのマットレスの支払い方法はこの3つ!

モットンのお支払い方法は、以下の3つのみとなっています。

モットンのお支払い方法

1.クレジットカード
2.代金引換
3.銀行振込

クレジットカードなら分割払いが可能となっていますので、カードをお持ちの方はカードで購入したいと思われるかもしれませんが、その分割を選んだことで損をしてしまっては嫌ですよね。

果たしてこの3つのお支払い方法のうち、モットンの支払い方法はどれが一番お得になるのでしょうか。

→先にモットンの公式サイトをチェックする方はこちらから!

 

支払いにかかる料金一覧表

モットンシングルサイズを1枚購入した場合に、それぞれの支払い方法で必要になる料金をまとめました。

支払い方法 料金
クレジットカード ・一括なら39,800円
・分割なら40,599円~
・リボ払いなら40,981円~
銀行振込 ・楽天からの振込なら39,800円
・他行からの振込なら40,016円~
代金引換 39,800円

分割、リボ払いの手数料などの計算については、このページ内にて詳しくご説明しています。

結論から言えば、クレジットカードなら一括、銀行振り込みなら楽天から、もしくは代金引換、がお得になることが分かりました。

 

手数料のかからない支払い方法はクレジットカード!

まずは、クレジットカードから見ていきたいと思います。

クレジットカードはカード情報を入力するだけでお買い物ができてしまいますので、代引きのようにモットンが届く日にちに合わせる必要もなければ、銀行振込のように振込に行く手間もありません。

そのため、クレジットカードが便利だと思われる方も多いと思います。
実は、モットンを購入する場合、手数料がかからないのがこのクレジットカード払いです。

 

支払いに使用できる使えるカードは?

モットンのお支払いに使用できるカードは、以下の5つです。

お支払い可能なカード

・VISA(ビザ)
・MasterCard(マスターカード)
・JCB(ジェイ・シー・ビー)
・AMERICAN EXPRESS(アメックス)
・Diners(ダイナース)

良く分からないという方は、お持ちのクレジットカードの右上などに、これらのカード会社のマークが入っているかどうかを確認してみてください。

左から、VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners です。
イオンカードや楽天カード、三井住友などのカードであっても、これらのマークがあれば使用できます。

 

クレジットカードの支払い方法・登録方法

カード払いでモットンを購入したい場合の、支払い方法・カード登録方法をご紹介します。

まずは、欲しいモットンのサイズを選んで、「今すぐ試してみる!」をクリックします。
次の画面にでてくる内容を確認し、希望の硬さを選択します。

次の画面で住所や名前など入力していき、その次の画面でお支払い方法を選ぶことになりますので、クレジットカードを選択します。

すると、次の画面で以下のようにクレジットカードの登録画面が出てきます。

お持ちのクレジットカード番号・クレジットカード名義・セキュリティコード・有効期限を入力したら、次は支払い回数を決めていきます。

この時、それぞれのカードによって、選べる支払い回数が異なっているため、注意しましょう!
お持ちのカード会社を選択し、一括・分割・リボ払いなど希望の支払い回数を選んでいきます。

VISA ・一括
・3回/5回/6回/10回/12回
・リボ払い
MasterCard ・一括
・3回/5回/6回/10回/12回
・リボ払い
JCB ・一括
・3回/5回/6回/10回/12回
・リボ払い
AMERICAN EXPRESS ・一括
・リボ払い
Diners ・一括

分割を選びたい場合には、「一括」と書かれている部分をクリックすると、プルダウンで回数がでてきますのでそちらで選べます。

AMERICAN EXPRESSは一括とリボ払いのみなので分割は選択できず、Dinersは一括のみとなっていますので分割やリボ払いは選択できません。

モットン最安値ってどこなの?公式以外に安いところがあった!

 

手数料がかかってしまうクレジットカードの分割払いは?

先ほどのクレジットカード払いの支払い回数を決める段階で、一括で支払うとなると、カードの場合手数料はかかりません。
しかしながら、分割を選択した場合には手数料が発生してしまいます。

クレジットカード分割は可能?手数料は?

先ほどご説明しましたように、クレジットカードでお支払いの場合、分割でのお支払いが可能です。
この場合の手数料はいったいどのくらいになるのか、見ていきましょう。

クレジットカード払いで分割で支払うとなった場合、手数料はいくらになるのか計算してみました。

例1)三井住友VISAカードにて、モットンシングルサイズを10回払い

購入するもの モットンシングルサイズ×1
価格 39,800円(税込・送料込)
支払い方法 三井住友VISAカード
支払い回数 分割10回(10か月)
手数料 2,666円

合計:42,466円

10回払いで購入する際には、手数料が2,666円かかってきます。
そうなると、モットンの価格が40,000円代になってしまい、なんだか少し損をした気分になりますよね。

 

例2)三井住友VISAカードにて、モットンシングルサイズを5回払い

購入するもの モットンシングルサイズ×1
価格 39,800円(税込・送料込)
支払い方法 三井住友VISAカード
支払い回数 分割5回(5か月)
手数料 1,333円

合計:41,133円

分割の回数を減らして5回払いにしてみると、手数料は1,333円まで下がり、合計金額は41,133円となりました。
当然ながら、分割の回数が少なくなるほど手数料が安くなるということが分かります。

 

三井住友VISAカードの分割手数料早見表!(モットンシングルの場合)

三井住友VISAカードの分割手数料をまとめました。
先ほどと同じく、モットンのシングルサイズ(39,800円)を分割で支払った場合の手数料です。

支払い回数 分割手数料
3回払い 799円
5回払い 1,333円
6回払い 1,599円
10回払い 2,666円
12回払い 3,199円

これを見ても分かるように、12回払いで支払った場合、モットン専用カバー(3,280円)を買えそうな額になってしまいます。

できるだけ分割ではなく一括にしたほうが、手数料がかからずにお得になりますよね!
もし分割にするにしても、できるだけ手数料が安くなる回数にしたいところです。

 

リボ払いは可能?手数料は?

分割も可能ですが、リボ払いも可能です。
リボ払いについては、分けて支払うということで分割との違いが分からないという方もおられると思いますので、簡単に説明しておきたいと思います。

リボ払いとは?

分割払いは、支払い回数を何回にするのかを、自分で決めることができる支払い方法です。
対してリボ払いとは、自分で”毎月の支払額を固定させる”という支払い方法で、利用残高などは関係がありません。

つまり、リボ払いにすると、利用金額が大きければ大きいほど返済にあてる期間も長くなる・・・ということです。

毎月26日の支払いの元金定額コース1万円で、9月1日から9月30日までに39,800円をリボ払いにした場合

先ほどの分割と同じく、三井住友VISAカードで、モットンシングルサイズ(39,800円)のリボ払いを選択したことにします。
毎月1万円ずつ支払っていくと仮定します。

リボ払いの手数料は、分割のように幅があるわけではなく、実質年率15.0%となっています。
*カードの種類によって、手数料率は異なります

1回目の支払い 手数料なし
2回目の支払い 486円
3回目の支払い 358円
4回目の支払い 231円
5回目の支払い 106円
合計 1,181円

合計:40,981円

リボ払い手数料は前回の締切日の翌日から今回の締切日までの分を後払いとなっていますので、2回目の支払いの手数料は、以下のような計算式となります。

*10月1日~10月31日までの手数料
(39,800円×15.0%×26日÷365日)+(29,800円×15.0%×5日÷365日)=486円

数字はあくまでも目安となりますので、実際に支払う手数料に関しましては、お持ちのカード会社にて確認をお願いいたします。

手数料の合計は、1,181円という結果になりました。
多少計算がややこしいので、ネット上にあるシミュレーターなどを活用するのも目安になるかもしれません。

三井住友カードをご利用の方は、公式サイトにシミュレーターがあります。
三井住友VISAカード

 

楽天カードでも計算してみましたが、楽天カードの場合も同じような価格となっています。

同じ支払い金額や年率を入力しても、様々なサイトでシミュレーション結果が異なっていますので、やはり自分のお持ちのカード会社で確認するようにし、これらは目安程度にご覧ください。

結論

モットンはクレジットカード払いの場合、分割よりもリボ払い、リボ払いよりも一括のほうがお得になる!

 

銀行振込の場合どれくらいの手数料がかかるの?

次は、銀行振り込みを選択した場合にどの程度の手数料がかかってくるのかを見ていきましょう!

モットンの振込先

・銀行名  楽天銀行
・支店名  第一営業支店
・支店番号 251
・口座種別 普通
・口座番号 7493077
・口座名義 カ)グリボー モットンジャパン

こちらの口座に振り込みをおこなっていきます。

私が購入した時にはゆうちょ銀行からの振込(送金)を行いました。
その際の手数料は、216円でした。

おそらくATMで支払われる方が多いかと思うので、楽天銀行への振り込みについて、大手銀行などの手数料をまとめました。

銀行名 振込手数料
楽天銀行 無料
三菱UFJ銀行 270円(3万円未満)/432円(3万円以上)
ゆうちょ銀行 216円(5万円未満)/432円(5万円以上)
みずほ銀行 216円(3万円未満)/432円(3万円以上)
三井住友銀行 216円(3万円未満)/432円(3万円以上)

楽天から楽天に振込をおこなう場合には、当然ながら楽天からは無料となっており、商品代金のみで済みます。

他行あて(楽天)に、それぞれの銀行のATMから振り込む場合の手数料は、5万円未満で216円の手数料となるゆうちょ銀行が一番安いことが分かります。

それ以外の銀行では、3万円未満/3万円以上の区切りとなっていますので、モットンシングルサイズを1枚購入したとして、39,800円で432円の手数料がかかってきてしまいます。

お金の振込が確認された後、モットンからメールが届き、商品が発送されるという流れです。

 

代引き手数料の値段はいくら?

続きまして、代引きを選択した場合の手数料を見ていきたいと思います。

代引き手数料は、本来モットンのマットレス1つにつき648円かかることになっています。
ですが、1万円以上の購入で代引き手数料が無料となりますので、モットンの商品代金のみで済みます。

シングルサイズなら39,800円のみ、セミダブルなら49,800円のみ、ダブルなら59,800円のみ、となります。

 

支払いにかかる料金一覧表

モットンシングルサイズを1枚購入した場合に、それぞれの支払い方法で必要になる料金をまとめました。

支払い方法 料金
クレジットカード ・一括なら39,800円
・分割なら40,599円~
・リボ払いなら40,981円~
銀行振込 ・楽天からの振込なら39,800円
・他行からの振込なら40,016円~
代金引換 39,800円

分割、リボ払いの手数料などの計算については、このページ内にて詳しくご説明しています。
調べた結果、クレジットカードなら一括、銀行振り込みなら楽天から、もしくは代金引換、がお得になることが分かりました。

ポイント

結局のところ、クレジットカードで一括払いにしてしまうのが一番早くて手軽でお得になります!
ただ、カードは持っていない、できれば現金で支払いたいという方の場合には、手間も割と少なくなる代金引換がオススメです。

 

モットンは返金制度があるため安心です

モットンを購入してから、自分に合っていない、思っていたマットレスとは違う!と思った場合には、返金制度を活用することができます。

モットンが届いてから90日間は必ず使用し、その後2週間の間に返金申請を行うことが可能となっています
多少の汚れがあっても返品を断られることはありませんので、安心です。

損をしないように、少しでもお得に支払える方法を選んで、モットンを購入するようにしたいですね。

 

-モットンの豆知識

Copyright© 【ステマ注意!】腰痛歴10年ヒロシがモットンの怪しい評判を解剖します! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.